実用新案権取得のための費用

実用新案権取得のためには、主に以下の手順を踏みます。

STEP1 出願前の調査

同一又は類似する考案があるかを事前に調査することにより、有効な権利として登録される出願書類を作成することができます。この調査は、ご希望により行います。

STEP2 出願

特許庁に対し、書類を提出し、料金を納めます。

STEP3 登録料納付

特許庁に対し、出願と同時に登録料(第1年~第3年分)を納付します。

費用に関する詳細は、お問い合わせフォームよりお問い合わせください。

藤川特許事務所

大阪事務所

大阪市中央区北浜3丁目6番13号 日土地淀屋橋ビル5階 電話:06-6203-5171

尼崎事務所

尼崎市長洲西通1丁目1番22号 藤川ビル2階、3階 電話:06ー6481ー1297

詳しい事務所案内はこちら

メールでのお問い合わせはこちら